IQOS(アイコス)を連続35本吸える互換機買ってみた!長く吸いたい方必見!

 

どうも、@とむ!です。

 

今まで電子タバコに切り替えようとして、なかなか満足する吸い応えを得られるものがなく、プルーム・テック、グロー、アイコスとメジャーな電子タバコは一通り試してみました。

 

そんな僕ですが、最終的にアイコスに落ち着きました。

 

しかし、アイコスを吸ってて思うのが、、、

  • 正規品は1回の充電で吸える本数に限りがある
  • 連続吸いができない(吸い終わると再度充電する手間あり)
  • 1回の充電で長く吸えない(1日持たない)

など面倒なことがおおくありました。

 

そこで、そんな悩みを解決するべく思い切って互換機を買って試してみました。

 

今回紹介する互換機の簡単な特徴は

  • 1回の充電で35本連続吸いできる
  • 価格6,000円で正規品より安い!
  • 30分ほどの充電でオッケー

これ、すごく便利だったので、今回その互換機を紹介します。

 

スポンサードリンク


アイコスを連続吸いできる互換機はコレだ!

 

ボクが購入したのが、Hitaste P6 iQOS 互換機(購入時期2019年4月2日)

アマゾンで購入しました。

 

アイコスの互換機を購入するのには少し抵抗がありました。

ボクの周りの人もほとんど互換機使ってないし、すぐ壊れないか心配だったし、そもそもアイコスと同程度の味が出るのか?

という点も気になってました。

 

それで色々互換機を調べた中で、もし失敗してもそんなに痛手ではない6,000円程度のこの商品を購入してみることに。

 

スポンサードリンク


アイコス互換機Hitaste P6を使ってみた

 

正面はこんな感じです。

 

 

ディスプレイが付いていて、

  • 加熱温度が1℃単位で細かく設定できる
  • 累計で吸った本数がディスプレイに表示される
  • タバコを吸う時間を調整できる

といった割と細かいところまで調整をできる仕様となっています。

 

 

使い方は簡単で

①吸いたい時は、電源ボタンを素早く3回押す

②温度を設定したい時は、電源ボタンを素早く5回押す

③温度調節は、ディスプレイが点灯しているタイミングであればいつでも調整可能(▲上 ▼下 ボタンで調節可能)

といった感じです。

 

加熱温度は200~300℃まで調整できますし、

タバコを吸う時間も180~360秒まで調整できます。

 

しかも、1回の充電で35本吸えると説明文に書いてありましたが、実際に使ってみて1日充電すれば飲み会があって電子タバコを多く吸う日でもストレスなく使えるといった印象です。

 

1回の充電で長く電子タバコを使えるといった感じです。

 

上のキャップを外した感じです。

 

キャップ自体はマグネット式になっていて、「カチッ」とはまる感じでそこまで気にはならない感じです。

 

 

買って使ってみての感想ですが、控えめに言って

かなり使えます!笑

 

スポンサードリンク


アイコス互換機を吸ってみた!気になる味は?

 

 

実際に吸ってみた感想ですが、

アイコスよりちょっと雑味を感じるが気にならない程度

アイコスと一緒で独特の焼き芋みたいな臭いがする

といった感じです。

 

しかし、味自体は正規品と大差ないぐらいで全然十分おいしいです。

 

これで、1回の充電で35本吸えて1日充電しなくてもアイコスを吸えるのはかなり良いと思います。

 

気になった方は、是非お試しを!

 

スポンサードリンク


 

この記事が「いいな」と思ったらシェアお願いします!