【手づくり食堂ぱんぷきん】選べる小鉢が嬉しい定食屋さん(松本市)

 

松本ツーリストホテルの1階にお店を構えている定食屋さん。

それが「手づくり食堂ぱんぷきん」さん。

 

車で通り過ぎても、ぱんぷきん食堂さんの外観がとても綺麗に目立っていて、いづれ行きたいな、と。

こちらのお店、松本ツーリストホテルさんが運営している定食屋さんで、ホテルに宿泊された方はこちらで朝食が食べれるのだとか。

一般の方は、基本夕方の営業を利用させて頂けるということで、お邪魔していきたいと思います。

 

スポンサードリンク


ぱんぷきんさんのメニューを確認

メニューが豊富で困るほどの量です。

定食には、ほとんどのメニューにサラダがついていて、サラダはサラダバーから好きなだけ盛れるという嬉しい仕様。

ぱんぷきん食堂さんのおすすめメニューの一つでもある「一汁〇皿定食」は、好きな小鉢を選ぶことができて

  • 三皿で900円
  • 五皿で1200円

となっています。

結局、迷った挙句色々な種類の小鉢を選べる「一汁五皿定食」にすることに。

 

スポンサードリンク


一汁五皿定食が到着

家庭でもこれだけの品数を用意するのも大変です。

しかも、野菜が多めなのが更に嬉しい。

 

ごはんは白米か雑穀米が選べ、おかわり自由!

このごはんが、ふっくらでおいしい。

味噌汁の具材は日替わりで変わり、本日は、大根となめことお豆腐でした。

これが信州の味噌を使用しており、ほっこりするお味です。

 

箸休めのお漬物も野沢菜で、信州を意識した内容なのが更に好感を持てます。

だし巻きたまごは出汁がたっぷりでふわふわ。これも立派なおかずになります。

 

ナスの上げ浸し。

無類のナス好きでして、これはもう最高に一品です。

味が染みてて最高。

これは初めてのご対面でしたが、栃尾(とちお)油揚げの辛味噌ダレ。

結構分厚いんですが、厚揚げではなく油揚げのようです。

 

これは外がサクッとしていて、中はふわふわで食感がいいし、辛味噌がいいアクセントになっておかずとしても最高です。

 

こちらは鶏肉の西京焼き。

一口噛めば、ごはん三口はいけるほど、旨い一品です。

カニクリームコロッケ。

衣はサクサクで、中はトロトロでこれも完璧なごはんのおかずです。

 

こんな感じで、ごはんのおかずが沢山で、種類が豊富。

なかなかバラエティに富んだおかずと定食のメニューがあるお店も珍しいと思います。

   

いやぁ、手づくり食堂ぱんぷきんさん、とても満足の内容の定食でした。

ごちそうさまでした。

  

スポンサードリンク


この記事が「いいな」と思ったらシェアお願いします!