【松本梓川・まじめ家・メニュー】うまい家系できました!(食レポ)

 

どうも、@とむ!です。

実は松本地域もそうだし長野県内全体を見ても、ゴリッゴリの家系ラーメンのお店って少ない感じがするんです。

家系ってホントはずれないしたまに食べたくなるんですよね・・。

 

そんな家系が足りずにウズウズしている中、今回は松本市梓川にゴリッゴリの家系ラーメン屋がある!と聞いたので早速行ってみました。

 

お店の名前はまじめ家さん

2018年2月にオープンしたという比較的新しいお店のようです。

 

店の広さは、カウンターが約10席、靴を脱いで吸われるテーブル席が2席ほどあります。

 

 

平日の昼にお邪魔したのですが、カウンターが2席ほど空いているという様子で案内されて着座。

その後も、お客さんがぼちぼちと来店されていました。

 

駐車場はお店に前に10台ほど停められます。

 

スポンサードリンク


まじめ家のらーめんメニューを確認する

 

 

まじめ家さんのメニューを確認します。

 

やっぱり家系らーめん屋さんはメニュー選びに迷いがなくていいですね。

普通のらーめんの他に中華そばもメニューにありましたが、迷わずらーめん(中盛り850円)+ほうれん草(100円)トッピングをチョイス

 

家系と言えば個人的にはほうれん草が旨すぎて、いつも絶対ほうれん草を追加します。

あー、はやく食べたいなぁ。

 

スポンサードリンク


まじめ家のらーめん到着

 

THE・家系らーめんという感じで安心感がありますね。

最近全然家系食べられてなかったから食べる前からよだれが出ます・・。

 

らーめんのトッピングは

  • ももチャーシュー(2枚)
  • ほうれん草
  • のり
  • ねぎ

といったところです。

 

家系でキャベツが乗っているお店もありますが、まじめ家さんのらーめんにはキャベツはなしということです。

 

 

麺は中太のちぢれ麺。

家系のわしわしとした麺に濃いめの豚骨醤油スープが良く合うこと間違いなしな見た目です。

 

らーめんを食べた感想は、豚骨の旨味がしっかりした少し香ばしめのスープです。

どうもスープに使っている醤油が松本で醸造している醤油を使っているようで、香ばしさがかなり癖になるスープです。

 

麺をすすると、この豚骨醤油の旨味がガツーンと来て、また次の一口が食べたくなる感じです。

もうエンドレスで食べ続けられるんですよね家系って。

そこがもう好き過ぎてたまりません。

 

 

個人的には、2口くらい麺をすすった後に、これでもかってくらいの生姜を入れて食べるのが好みです。

スープが全体的にキリっとしまる感じがして好きなんです。

これはどの家系のお店行っても変わらないですね。今回も自分好みの食べ方で食べ勧めます。

 

中盛りは少し量が多かったですが、それでも久しぶりの家系ということもあり最後まで飽きがなく食べられました。

 

いやー、うまかった。

また来よう。

 

スポンサードリンク


まじめ家の場所

まじめ家さんは松本市梓川にあります。

 

まじめ家の詳細

席 約18席

駐車場 複数台(店の前にに併設されています)

営業時間 11:30~15:00 、17:30~23:00

定休日 水曜日

 

詳しくはグーグルマップをご確認下さい。


スポンサードリンク


 

この記事が「いいな」と思ったらシェアお願いします!