長野のみそラーメン「人力車」がまんま「くるまやラーメンやん」って話

 

 

どうも、@とむ!です。

 

たまに通る長野市篠ノ井バイパス。

いつも見慣れたくるまやラーメンの場所が別のラーメン屋になってる!

と思って見てみたら

 

 

ラーメン人力車

に変わってた。

 

 

長野県民なら知らない人はいないほど知名度の高い

くるまやラーメンがとうとう他のオーナーの手に・・

せちがらい世の中になったもんじゃ。

 

と思って、昼時だし小腹も空いてたし

どんなもんかと思って来店。

 

 

スポンサードリンク


くるまやラーメンのまんまじゃね?

あれ?

 

メニューを見て驚いた。

 

  

メニューくるまやラーメンまんまじゃね。

 

と思ったけど、いつものくるまやラーメンならと思って

「ちょい辛みそ」を注文。

 

値段は580円税抜(値段もおそらくそのまんま)。

相変わらず安い。

ランチタイムギョーザ100円だし、今回は頼まなかったけど。

 

 

 

昔からそうなんだけど、

くるまやラーメンって

店舗ごとにのってる具材とか味とかばらつきがあるんだよね。

それがTHE・長野クオリティ。

 

個人的には稲里店のみそラーメンが一番好きだけど。

 

 

 

そんなことで定員さんにオーダー済ませると

ごはんご自由にどうぞー

だって。

くるまやラーメンまんまじゃん!

 

 

 

ってなれば、あとはいつものくるまやラーメンのみそラーメンか検証することに。

 

 

スポンサードリンク


人力車のみそラーメン、果たしてお味は?

注文して5分くらい。

ラーメン到着。

そこそこ混んでるのにやっぱりあまり待たなくていいのはありがたいね。

 

 

うん、見た目もそのまんま。

予想を一切下回らず上回らず。

 

ある意味いい仕事してる。

 

 

 

まずはスープを飲んでみる。

 

 

 

・・・・・。

味変わった?

 

 

個人的にはとても好みの味になってるような。

元々ニンニクが結構効いていてクセになるパンチの効いたスープが

更にパンチが効いた感じになってるというか。

 

 

最初口に入れるとパンチの効いた旨味が着た後に、少し酸味を感じるけどすぐなくなって、最後に味噌の風味が口の中に広がるというか。

 

昔より違う!って一口で感じた。

 

 

最初のパンチが強くなったのと、酸味が加わった感じというか。

とにかく少し複雑になったような。

 

 

どちらにしても自分好み。

うん、ありだよあり。

 

 

さてさて、お次は麺ですね。

見た目は正直昔を覚えていないから何とも言えないけど・・

 

 

ズル・・・

 

 

 

うん。多加水麺な感じ。

触感とのど越しは幸楽苑の麺まさにそれ。

 

ツルツルしてあまりスープを絡まない感じ。

もともとパンチの効いたスープだから、このくらいでバランスが取れてて個人的には悪くないって感じでしょうか。

 

感じたのは昔よりコシが出たのと、ツルツル感が増したような気がします。

 

 

 

 

そして最後のお楽しみ。

 

みそスープ雑炊

 

個人的にはかなり好みに変わったパンチ効いたスープと米が合う!

 

うんうん、これは良いかな。

 

 

 

全て間食してスープも綺麗に飲み干しご馳走様でした。

これで580円はやっぱり神ですね。コスパ良すぎ。

 

 

 

結果として、くるまやラーメンまんまだったけど

味が変わった印象。

 

 

 

お会計している時に定員さんに聞いたら

「川中島店はくるまやラーメンの看板そのままで運営してるけど、他は全て人力車に名称変更しました」

だって。

 

 

内輪もめ?

買収?

 

 

色々憶測は色がるけど、いつもと変わらない(若干変わったけど)くるまやラーメンが食べれるならそれはそれで良しとしましょう。

 

ご馳走様でした。

 

スポンサードリンク


この記事が「いいな」と思ったらシェアお願いします!